SLOW STEP

kanaru21.exblog.jp
ブログトップ

モンキー ガソリンタンク錆洗浄

約2年前に購入したモンキーFI

庭の倉庫にしまい込んで満足してしまってました
1年ぶりくらいにエンジンかけてみるとかからず…
燃料タンクの中が錆で溢れてました(笑)
b0035391_21542250.jpg
b0035391_21543494.jpg
とりあえず錆まみれのガソリンを抜き取り、水をジャバジャバ入れてすすぐ
b0035391_21544507.jpg
最初に出た錆まみれの水

さてここから専用の高級錆取り溶剤を使うか、身近で安価な方法でやってみるか悩む
結果コストが安くて手間がかかる方法にチャレンジ
まずタンクから燃料ポンプへの2ラインをホースクリップで遮断
b0035391_21542858.jpg
b0035391_21545125.jpg
燃料計センサーはモンキーで外し、穴は同じボルトが売ってなかったので少し小さめを買ってシールテープグルグル巻きにしてねじ込む
b0035391_21545588.jpg
センサーも錆ヘドロまみれ
b0035391_21550089.jpg
あまりオススメできない方法です

水で何度もシェイクしてカスが出なくなったら、サンポールを1本ぶち込んでお湯でタンクを満たします
酸が錆を落としてくれるのを約1日待ちました

翌日、ゴム手袋してタンクを振りながらサンポール水を出していきました
これまたスッゲー錆が出てきました!
あとは何度も何度も水を入れてはシェイクを繰り返し、剥げ落ちた錆カスをタンクから出していきます
腰が痛くなるくらい30回はやった気がします
この日は雨が降ってきてここで終了

そして本日仕上げていきます
呉 ラストリムーバーを150mlくらい入れてシェイクし、なるべく全面に行き渡るよう1時間ごとに向きを変えて仕上げの錆取りをやっていきます
ラストリムーバーを排出したあと、また水で何度もシェイクしてカスが出てこなくなるまで20回ほど繰り返します
もう腰は限界です(笑)
b0035391_21550447.jpg
やっとここまで綺麗になりました

ざっとドライヤーで乾燥させ自然乾燥にさせることに
なんとなく蓋口付近はCRC塗布してみた
また後日、状態みていきます

これを機に燃料フィルターを追加しようと思います
ついでに燃料ホースもそのうち替えようと
次はポンプからインジェクターまでのラインとインジェクターにカスがないか調べてみます


by kanaru21 | 2018-12-18 23:26 | CAR&BIKE | Comments(0)

気が向いたときに書く  ”おぼえ書き”


by kanaru21