SLOW STEP

kanaru21.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

スナックパインとツバメ

職場の人から石垣島のお土産をいただきました
初めてのスナックパイン
b0035391_21404917.jpg

2日間、おいてたら、より緑部分が黄色に熟してました
教えてもらった通り、ちぎって食べました
美味しかった


今度はツバメがやってきた
今回は家ではなく、職場に
b0035391_21433352.jpg

ライトの上に巣を作ってるのかな~?くらいだった昨日

今日になると、立派な巣の形をしてた
b0035391_21431378.jpg

しきりにツバメが行ったり来たりして巣作りに励んでます

スズメの件があるので、じっくり温かく見守ります
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-31 21:44 | day by day | Comments(0)

怒涛の福井遠征

kouの肛門具合を考慮してキャンセルする予定でしたが、なぜか強行しました(笑)
決して、イジメではありません

24日(金曜日)の21時前に出発
kouが痛いから運転できないため、いきなり美東まで行ってやった
その後は、私2:kou1の割合で運転していく
たびたびトイレ休憩を入れ、ケツメンテを行う

名神集中工事に引っかかってたので、舞鶴道へ迂回
私の頑張りのお蔭で予定通り、7時過ぎにコメダ珈琲店へ到着
b0035391_14141266.jpg

人生初のコメダ
b0035391_1414249.jpg

狙いは、ドリンクを注文するとついてくるトーストとゆで卵
美味しくいただきました

福井駅の鉄道高架下へ移動
ケツが痛くても構わずできるラジ大会
ここで草花粉症が爆発したらしい私
鼻水&鼻づまりが襲ってきた

せっかくここまで来たので、車で40分ほど行った「鬼ヶ岳」へ
JAのカントリーエレベーター裏に登山者用の駐車場が用意されてます
b0035391_1419144.jpg

そしてある看板に目を奪われる!
「熊に注意!!」

えっ? 熊が出るの??

とりあえず用意して登山口へ
b0035391_14194345.jpg

いのしし避けの為、立派な門があります
入った後はきちんと閉めます

ちょっと歩くと標識
b0035391_142149.jpg

距離にして1600mくらいだったと思う
標高差420~430mくらいかな
ちょっと急なのかな

で、熊の看板が沢山出てくる
「駐車場付近で熊の目撃情報有り! 朝夕は特に注意! 登山者はクマよけのベルかラジオを携行下さい」と書いてあります
私は、鈴を持ってない!
ラジオはスマホがあるが、電池残量が半分しかない!
仕方なく、様子見ながら警戒心満載でジワリジワリ登って行く

カサカサとか音すると、「出たー! 熊!」って思うね・・・
実際は違ってたけど・・・

b0035391_14253827.jpg

ちょっとした展望所まで来た
今までになく、身体が怠い気がする
b0035391_14352476.jpg

だんだんと足が進まなくなり、目の奥が重~くなり、呼吸がおかしい・・・
10歩進むと立ち止まりを繰り返して、体調が悪いことに気づく
時計の高度計は350m付近を示している
頂上は523mなので、あと200mもない
距離にして600mと書いてあった
たいした距離ではない
でも、無理してぶっ倒れて熊のエサになりたくないので、引き返す決意
下りながら原因を考えてみる
極度の睡眠不足と花粉症があるのか?
2時間も寝てない・・・

すれ違う人の7割が鈴なりラジオなりを鳴らして歩いてました
やっぱ、熊出没で有名なんやねー


車で休憩して昼ごはんを食べ、気を取り直して次の行動へ
山がダメなら海

北へ向かって、越前海岸へ行ってみた
b0035391_14354260.jpg

b0035391_14355174.jpg

b0035391_14355921.jpg

海はいいねぇ~ 熊がいなくて(笑)
越前カニが有名らしく、蟹の看板ばかり


15時に福井駅に戻り、隣のホテルへチェックイン
ひどい頭痛に襲われる
ホテルの無料夕食カレーを食べ、薬飲んで、野球みて寝ました

ケツが痛い人は、ラジコン終わって、仲間たちと焼肉パーティーへ繰り出して行った
かなり楽しかったらしい
でも、早朝にケツが痛くて目覚めたとか・・・


翌日は、ケツの調子がイイらしくラジレースに行こうとしてたがストップをかけた
こっちの花粉具合が最悪なんやけどー
鼻がつまって口呼吸を強いられ、喉が痛くてつらい
ってことで、帰ることにした
途中、竜王に寄り道して休み休み帰る
岡山の笠岡あたりで事故渋滞を1インター迂回し、帰宅
22時50分くらい
F1モナコのスタートだけみて、寝た
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-25 19:07 | 旅路 | Comments(0)

CR-Z 車検

早いもので3年が経ちました
CR-Zの車検です
今のところ欲しい車もないので、受けました
83,000円
次の車検は無い気がするので、あと2年楽しみます


本日の人参は一発目でコレ
b0035391_21371221.jpg

なかなかイカした格好をしてます
普通に食べておいしかったです


今週末は強行日程で福井県に行く予定ですが、問題勃発!
kouの肛門がブレイクしてます(笑)
痒いから始まり、痛いになり、微熱が出て、寝れず、モガキ苦しんでます
ラナケインで痒みをおさえて様子みたが、治らず
昨日、肛門科に受診して痔ではないことが判明
ビランができ、炎症を起こしてるとのことでステロイド軟膏を処方
塗る→痛がるを3度ほど繰り返し、おかしいと気づき塗るの止めた
炎症はひいてきた気がするが、ビランが増えた?
薬があってないのではないかと、また明日別の病院の皮膚科を受診するようです
はっきり言って大げさにもがき苦しむ様を見てると、笑いごとにしか思えん(笑)
証拠写真ありますが、とてもお見せできるようなものでは・・・

さて、ラジコンバカは福井に行くのでしょうか?
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-21 21:45 | day by day | Comments(0)

5月の花粉症勃発!

GW明けくらいから鼻がムズムズしてたが、ついに爆発!

昨日から鼻水とクシャミが止まらん・・・
薬飲んでもいまいち効かん・・・

今日の仕事中はひどかったので、マスクもらってティッシュで鼻センしたら落ち着いた
こうなると雨が待ちどおしい


昨日のニンジン
b0035391_20492877.jpg

4本目でやっとこのサイズに出会う


ブルジョアな虫
b0035391_20503328.jpg

b0035391_20505245.jpg

職場で発見!
金色の体で透明の羽?
とても豪華絢爛な虫
最初、カメ虫に似てるので牽制してみたが、調べると違った
「ジンガサハムシ」
この時期に葉っぱの裏とかに居るらしい
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-16 20:52 | day by day | Comments(0)

平尾台 大平山

せっかくの好天気
11時には洗濯、銀行、郵便局、買い物を済ませてお出かけ

DUKEで平尾台へ
b0035391_2210265.jpg

ザックを背負って、いざ山登り
といっても、30~40分もあれば終わる超軽登山
吹上駐車場より

さぁ出発
b0035391_221140100.jpg

この山を越えます

はい、到着
b0035391_221210100.jpg

大平山山頂
平日なので独占できます

独占ついでに、ランチ
b0035391_22125391.jpg

必殺! ふりかけご飯(笑)

b0035391_22131757.jpg

福智山が見えます

b0035391_22133110.jpg

カルストの景色っていいねぇ~

帰ってビデオがみたいので、トンボ返りしました


本日のニンジン収穫
b0035391_22144211.jpg

まともなサイズの一本が獲れました!
早速、食べた
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-14 22:15 | | Comments(0)

すずめの巣 その後

土曜日の朝一にすずめの巣を撤去開始

鳴き声がしなくなったので、巣立ったかもしくは息絶えたか・・・

シャッターのカバーを外します
b0035391_9185888.jpg

えっ?
なんか予想より巣が大きい?

両サイドのカバーを外して、メインカバーを二人で同時に平衡を保って外す
b0035391_920164.jpg

いきなり鼻をつく匂い!
嫌な予感はしてましたが、やはり・・・居た・・・

b0035391_9204349.jpg

雛が一羽と卵2~3個
うまく巣立てなかった雛と孵化しなかった卵
合掌
もうこんなところに巣を作るのはやめましょう

巣を片づけ、糞や巣のカスを掃除
朝からグッタリ疲れた


先日収穫のニンジン
b0035391_9241462.jpg

相変わらずヒドイ有様です
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-11 16:17 | day by day | Comments(0)

すずめの巣

ベランダに糞が散乱してたから、連休初日に掃除した

でも、この1週間でまた糞が散乱

なぜ?

今朝、洗濯物を干すときに羽音と鳴き声がきこえた
きこえる方を観察すると巣らしきものが見える
b0035391_12301895.jpg

場所は、シャッターのカバーの裏側
b0035391_12303283.jpg


どうりで巣のカスみたいなやつも散乱してるはずだ・・・

さっさと撤去といきたいところだけど、雛を無理やり追い出すわけにはいかない
様子をみて、巣立ったたらすぐに撤去させる、、、kouに、、、


今日で11連休が終了
明日から仕事行けるかな?
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-07 12:32 | day by day | Comments(0)

GW 9日目 山口市

今日は、長島茂雄と松井秀樹の国民栄誉賞授賞式があります

8時半に山口市の井筒屋へ
今日もkouのラジイベント、タミチャレ
なんと井筒屋の5F催事場で開催
b0035391_15195947.jpg

キレイにカーペットを貼り、とても快適なレースだった模様

隣で「猫カフェ展」やってたので行ってみた
600円(紙パックジュース付)
b0035391_15205175.jpg

猫カフェとは名ばかりで、4つに仕切られた部屋に猫をそれぞれ4匹ずつ入れてあるだけ

なんと予想以上に大盛況で最大180分待ちでした!
b0035391_1526081.jpg

私も14時15分に入ってみた
なんと! 全猫が昼寝中zzz
序盤マンチカンが私の近くで寝てましたが、カゴ方面へ移動して寝やがった
カゴ2個にそれぞれ1匹ずつが入って寝て、上に1匹寝て、エサ付近で1匹寝るという最悪の状態
軽く起こそうとするが、どいつも起きない
猫と戯れることなく30分が過ぎさっていった
600円返せ~(笑)


18時にイベントが終わって撤収
近くに美味しそうな広島風お好み焼き屋を発見したので、行ってみた
b0035391_15263911.jpg

「八兵衛」  650円と安めの価格設定

20時45分くらいに帰宅
風呂入って寝ました

今年のゴールデンウィークは天気に恵まれ、日程的にも無理をせず、快適に過ごせました
さて、来年はどこへいこうかな?
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-05 15:18 | 旅路 | Comments(0)
本日は愛知県の日光川公園でkouのイベント、タミヤGP

参加者爆裂に多く、一人1クラスエントリーらしい
バカはラリー
b0035391_15132893.jpg

予選1ヒートだけ走って、次の目的地である山口県防府市へ急ぎました

渋滞情報をみると四日市IC~亀山JCTが渋滞
下道で鈴鹿ICまで行って高速へ乗ったらスイスイでした

その後、渋滞はなく予定より早く宿泊地防府へ
初めてのAPAホテル
ツインがなかったのでシングル2部屋
部屋は広く、ベッドはフカフカでTVは40型(でもアナログ)、設備は古い
私の部屋のトイレがチョロチョロとずーっと水が流れててうるさい・・・
でも、今夜はイビキかくバカが居ないのでグッスリ眠れました

明日は旅行最終日
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-04 15:12 | 旅路 | Comments(0)

GW 7日目 西穂高

今朝は6時半起き
朝食のないホテルなので、チンするご飯と納豆とパンを分け合う
最近の旅では、チンするご飯を持参して活用してます

7時過ぎに出発
新穂高ロープウェイへ
8時半過ぎに到着
b0035391_132107.jpg

JAF割引で1割引き(2人で5,040円)

第一と第二と乗継ぎますが第二は日本唯一の2階建てゴンドラで定員121人
標高1117mから、西穂高口駅2156mへ

展望台へ
b0035391_13131475.jpg

気温マイナス5℃です

b0035391_13133240.jpg

天気がいいので、ほとんどの山が見えます

b0035391_1314334.jpg

西穂高岳もバッチリ

b0035391_13143022.jpg

おそらく笠ヶ岳と抜戸岳だったかな?

今から目指す、西穂山荘が右端に見えます
b0035391_13145713.jpg

有名な「山びこポスト」
手紙は出してません

ここでkouと分かれて山荘へ向け9時35分出発です
まずは、雪の回廊(観光客向けの通路)
b0035391_13182677.jpg


約10分程歩くと、アップダウンの傾斜が出てきて、雪が踏み固められ滑る
b0035391_13201240.jpg

予定より早いアイゼン装着
アイゼンない人は、超スローペースで歩いてました

登山者が結構多く、トレースはバッチリ
b0035391_13271384.jpg

案内看板も頻繁にあり、棒の目印も多数あります
とても安全に歩けます
b0035391_13275686.jpg


30分ほど歩いて眺望が開けてるところで休憩
b0035391_13255492.jpg

一人タイマー攻撃で写真撮ってたら、優しい人が撮ってくれました
おかげでバッチリ!

b0035391_13281069.jpg

山荘付近になると急登が続きます
b0035391_1328463.jpg

こんくらいの斜度
b0035391_1329048.jpg


振り返るとこんな感じ
b0035391_13303436.jpg

あと少し
b0035391_13305378.jpg


西穂山荘到着 10時40分
b0035391_13322643.jpg

いや~稜線は眺望がいいねぇー
向こうに見えるのは焼岳

b0035391_13324424.jpg

山荘は登山者でごった返してます

さて記念撮影すべく、いつものタイマー攻撃をやってると、またまた優しい人が撮ってくれました
b0035391_13401118.jpg

九州近隣とは較べものにならないくらい親切な登山者が多い
と、九州人は感じた

b0035391_13412084.jpg

さーて、次の目標地点「丸山」を目指そうかと先を眺めてみると、すっげー急な斜面(涙)
でも登ります。 まだ元気です

小さなエビの尻尾が出来てます
b0035391_13432819.jpg


頑張って登る
b0035391_13532726.jpg


まだだなぁ
b0035391_13541643.jpg


あと少し
b0035391_13541545.jpg


平坦になって「丸山」到着 標高2452m 11時
b0035391_13551333.jpg

目標達成!!!
b0035391_13594427.jpg

またまた親切な登山者に撮ってもらう

えっ? まだ11時?
不思議と体力が有り余ってる?
もうちょっと登ってみよう!

b0035391_140686.jpg

おっ! 2500m超えた
手にはめた状態で気温3℃なら、確実に氷点下5℃以下だね・・・
場所によっては風が強いポイントがあって、顔が凍りそうだった

あの丘まで登ろう! という試みを数度繰り返すうちに結構登ってきたみたい
b0035391_1425972.jpg

う~ん、なんてステキな斜度
キツイけどワクワクするのはなぜ?
自己診断では、雪山が性に合ってるっぽい?
青い空と白い雪のコントラストを眺めてると、上へ上へ行きたくなる
恐らくもっと寒く、登山道が凍ってたらピッケルがないと危険だったかもね
しかも軽アイゼンじゃ危ないね

黙々と登ってると岩場に到着
前の人についてズンズン歩いてると、どうも1つの小さなピークを迂回してるっぽい
なにげに谷側をチラッ、、、まぁビックリ落ちたら死にそうな崖!
えらい所まで来てしまったようだ
次の難関は、またも小ピーク
今度は、登って下る
前に歩いてた人が登りすぎたらしく、後ろの私にそこを左に下れと指示
言われた通り下ると、目の前は立派な崖!

これはヤバイと思い、引き返す決意
先頭に立ってしまったので、広いところまで行って後続の人たちに道を譲る
さぁ引き返そうと来た道を見ると、ゾロゾロとさらに後続の登山者がいっぱい来てる!?
どうしようか?と悩み何気に進む方向を見てみると、目の前に岩の山
てっぺんを見ると人が沢山いて、どうもこれが「独標」だと気づく
葛藤する
安全に引き返すべきか、、、この岩山を登るべきか、、、

バカなので進みました(笑)
今引き返すと登ってくる人との離合が大変であることと、私の前を行く夫婦が初心者っぽかったから、何とかなるだろうと・・・つーか何とかする!

自称、運動神経はいいので岩登りはけっこうアッサリだった
ただ、雪があることと軽アイゼンであることが不安材料だった
前の夫婦も軽アイゼンで驚きの4本爪(よく、そんなんで登るよねー)

予定外の「独標」到着 標高2701m  12時
b0035391_14245198.jpg

予想に反してほぼ無風です
景色最高です!

b0035391_14293636.jpg

山荘からの道のり
奥にみえるのが焼岳
左側の谷が上高地

b0035391_1432494.jpg

目の前にそびえたつ「西穂高岳」 2909m
ここから先は超上級者しか行けません(普通の人は行く気になりません)

b0035391_14334681.jpg

その先は、「奥穂高岳」や「北穂高岳」、さらには槍ヶ岳方面です
よーく見ると、登ってる人が見えます

10分程、眺望を堪能して登ってくる人が居ない内に下山
b0035391_14362690.jpg

改めて登ってきたルートを見てビックリ! すっげー急!!
登りはヨイヨイ、下りは地獄・・・
〇印と→を頼りに少しずつ下って行きます
完全3点支持で、雪にアイゼンを効かせて足場を確認してジワリジワリ
ここに来て軽アイゼンで来たことを後悔した・・・
やっぱつま先と踵に踏ん張りが効かないと恐ろしい
滑り落ちたら命がない、、、もしくは重症必須?
そんな邪念は振り払って、精一杯慎重に岩山を降りました

登ってくる人が居ないうちに、残りの小ピーク越えと迂回を通過
なんかあの岩山を経験したら、小ピークがなんともなく思えてくる
こういう軽率な慣れと思い込みが事故につながるんだろうかと考えながら、さらに下山

黙々下って山荘まで戻ってきた
b0035391_14442931.jpg

12時40分 ランチタイム♪  ただのパンですが
本当は有名な山荘ラーメンが食べたかったのですが、昨日、台湾ラーメン食べてるから受け付けなかった

そしてロープウェイ口駅へ戻る
気温が上がったせいか、帰り道はシャーベット状の所が増えてました
13時40分 到着
その後、ロープウェイを乗り継いで駐車場で昼寝してるkouと合流
b0035391_14503969.jpg

帰りのロープウェイから槍ヶ岳を発見!

疲労困ぱいです


本日の宿泊地、一宮へ向かいます
夕食は、数年前に偶然見つけた美味しいとんかつの店「藤原亭」
b0035391_14521813.jpg

運よく並ばずに食べれました
沢山あるタレの種類から今回も”おろしポン酢”を選択
これが美味いんよね~
ご飯、味噌汁、キャベツとおかわりできますが、量が多いので今回も無理でした(笑)
あ~美味しかった!!

今夜は爆睡
でも、昨日に引き続きバカのイビキで目が覚めた・・・蹴ってやった
[PR]
by kanaru21 | 2013-05-03 12:56 | 旅路 | Comments(0)

気が向いたときに書く  ”おぼえ書き”


by kanaru21