SLOW STEP

kanaru21.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅路( 172 )

さらば北海道

あっという間の5日間
もう帰る日になってしまいました
7時に朝食へ
8時に出発し苫小牧へ向かいます
N-ONEを預ける港の保管場へ
荷物の整理をしていつ帰ってくるか分からない車とおさらば
タクシーを呼んで近くのJR駅まで
運転手がやたらと喋ります
苫小牧は北海道の中では過ごしやすい地域らしいです

アウトレットをフラットして時間を潰し、シャトルバス乗り場近くにあったビル1階の店で500円ランチをいただきます
12時過ぎのバスで新千歳空港へ
お土産を買いこみ荷物パンパンにして、ラウンジで寛ぎました

14時過ぎに離陸
b0035391_16515229.jpg
この雄大な景色とはお別れです
最近のJALは路線と機材によっては機内WIFIが無料です
有効活用し快適なフライトが得られます
気づけばもう着陸態勢
クソ暑そうな真っ青な青空が広がってます
b0035391_16534528.jpg
山口県上空です
ちょうど角島が見えます

無事に酷暑の九州へ帰りつきました
あまりの暑さと湿気にゲンナリ
もうレースで北海道へ行くことはないでしょう
でもレース抜きではまた行きたいです!
夏の北海道最高!!!



[PR]
by kanaru21 | 2017-08-01 23:42 | 旅路 | Comments(0)
今年は北海道の十勝でN-ONEレース開催
一番遠くてお金かかりますが、即断しました
こんな経験はもうできないだろうと・・・
半分は旅行です♪

本日、金曜日は移動日です
仕事は休ませていただきました
11時40分発でしたが、空港混雑と滑走路の閉鎖で1時間遅れました
夏休みということで飛行機は満席
新千歳空港に着いて電車に間に合わすべくダッシュ
ギリギリ間に合った
N-ONEを運んでくれた会社のヤードへ行くべく迎えに来てもらって、無事に車を受け取れました
小雨模様で気温21度!
涼しいを通り越して寒い

高速で帯広へ向かいます
b0035391_19462121.jpg
当初、寄る予定だったトマム星野リゾート
b0035391_19462897.jpg
雲海ツアーは早朝しかやってないので車窓だけとなりました
すごいタワーホテルがあります

夕方過ぎに宿泊地の帯広にある東横に到着
遅めの時間に徒歩で夕食へ
帯広といえば豚丼
b0035391_19463373.jpg
「はげ天」という店に来てみました
b0035391_19463972.jpg
豚丼

b0035391_19464494.jpg
豚天丼

ご馳走様でした
また明日


[PR]
by kanaru21 | 2017-07-28 22:47 | 旅路 | Comments(0)
那覇2日目。 本日、帰ります
おもろまちDFSにあるレンタカー受付へ急ぎます
9時開始に行きましたが残念ながら3番目となり、出発が9時半となりました
当初の予定は海中道路に行く予定でしたが、時間がギリギリすぎるので諦め南下することに
南城市にある世界遺産「斎場御嶽」へ
b0035391_17451663.jpg
地域物産館に無料駐車場とチケット売り場があります
本日の相棒レンタカーNOTEです
なんとJAL経由予約で2,900円
b0035391_17452052.jpg
沖縄はやっぱりシーサー

徒歩5分ほどで入口
b0035391_17452570.jpg
注意ビデオを見ていざ突入

b0035391_17452954.jpg
御門口からの景色

b0035391_17453532.jpg
大庫理

b0035391_17454266.jpg
寄満

b0035391_17454705.jpg
神聖な場所

b0035391_17455271.jpg
b0035391_17455710.jpg
三庫理
この奥でガイドさんにお祈りに誘われました
b0035391_17460175.jpg
約30分で巡回完了

b0035391_17460767.jpg
ここにもシーサー

予定より早く済んだので、さらに西へ向かいます
b0035391_17461147.jpg
平和祈念公園

b0035391_17461584.jpg
沖縄は何度か訪れてますが、初めて来ました
b0035391_17462026.jpg
b0035391_17462411.jpg
ここにもシーサー
b0035391_17462819.jpg
戦没者の碑が県別名前別に並んでます

b0035391_17463307.jpg
東アジアの噴水?

時間が無いので速足で歩きまわり、空港へ急ぎます
通り道に「ひめゆりの塔」がありましたが、またの機会に

一旦おもろまちでレンタカー返却して、ゆいレールで空港へ
14時になってようやく昼食
b0035391_17465974.jpg
空港1階端っこにある食堂を調べてました

b0035391_17472943.jpg
締めは沖縄そば
安くて美味しかった

頼まれたロイズ石垣チョコを買って飛行機へ
なんと離陸が1時間遅れました

福岡は梅雨入りしたらしく雨が降ってて寒かった
3度目の正直で風邪をひかないように気を付ける

後泊の那覇は疲れがたまってキツイということが分かった
沖縄本土もまだまだ行ってみたい所がたくさんあります

また数年後に同窓会しましょう!


[PR]
by kanaru21 | 2017-06-06 17:48 | 旅路 | Comments(0)
あっという間の宮古島最終日

今朝も卵かけご飯
8時半、伊良部島の観光に出かけます
b0035391_16475586.jpg
島にやたらとあるタバコの葉畑
さとうきびより採算があるとか

人生2度目の伊良部大橋
b0035391_16480385.jpg
b0035391_16481122.jpg
やっぱ長いね
b0035391_16481840.jpg
島巡りは初めて
b0035391_16482436.jpg
「渡口の浜」

時間がないので巻き巻きで行きます
b0035391_16482930.jpg
「帯岩」

b0035391_16483499.jpg
南国らしい樹林帯を抜けると「通り池」
b0035391_16483997.jpg
池は底で海と繋がってるそう

下地空港先端の浜
b0035391_16484993.jpg
死ぬほどキレイ

b0035391_16485523.jpg
「佐和田の浜」
遠浅の海に無数の大岩がある独特の風景

やっべー時間がない! 帰る
b0035391_16485968.jpg
さようなら、伊良部島
b0035391_16490411.jpg
晴れてよかった

門限10時ちょい遅刻で宿に辿り着きました
b0035391_16491015.jpg
どうやら本日、この地域は梅雨が明けたらしい
晴れてバンザーイ!!!
今年もありがとう宮古島

12時過ぎの飛行機で那覇へ

重い荷物抱えてゆいレールでおもろまちにあるホテルへ
まだ入室できないので受付だけして荷物預けて国際通りをブラブラ
会員カード忘れたので300円無駄にした・・・

暑くて疲れたのでアイス休憩
b0035391_17290316.jpg
沖縄といえばブルーシールアイス

入り組んだ通りにソーキそば390円の激安店発見!
b0035391_17290837.jpg
入りそうになったけど時間的におかしいので諦めた
明日、行く予定の店もあるし
いくつかお土産買ってホテルにチェックイン
一度ベッドに横たわると動きたくないので、夕食はコンビニで済ませました
この日も早くに寝落ちしたzzz

明日もハードスケジュール


[PR]
by kanaru21 | 2017-06-05 20:46 | 旅路 | Comments(0)
7時起床
朝の散歩へ
b0035391_15243898.jpg
昨日とは違って晴れてます♪

立派な貝殻発見
b0035391_15244376.jpg
土産用にします

サンゴが刺さってる?
b0035391_15244948.jpg
自然なの? 人為的なの?

お隣の炊いたご飯をおすそ分けしてもらっていただきます
b0035391_15245400.jpg
お隣G家が毎回持ってきてくれる米と卵で王道の卵かけご飯
いや~美味い!

今日は皆でハードスケジュールをこなします
朝一のバナナボートへ行くため、8時50分出発
b0035391_15250524.jpg
受付を済ませ苦手な2名を除き乗り込みます
1歳半のお子様まで乗っちゃいます
b0035391_15251013.jpg
さぁ出発するよ~
b0035391_15251912.jpg
優しい従業員のお姉さんが走行写真を撮ってくれました
b0035391_15251582.jpg
朝一の海はやや冷ためですが、水しぶきが容赦なくふりかかります

b0035391_15245972.jpg
あ~楽しかった

この海で泳ぐ暇はなく、急いで次の目的地へ
一旦宿に作り置きしたおにぎりを拾って港へ
b0035391_15553286.jpg
島尻港から大神島へ渡ります
b0035391_15560233.jpg
漁船並みの大きさです
高速船なので所要時間15分

さぁ見えてきました大神島
b0035391_15575809.jpg
島のものは絶対に持って帰ってはいけないそうです
b0035391_15593772.jpg
港に一軒だけ小さな最低限の店があります
5分ほど右側に歩くと子供でも泳げそうなところがあります
b0035391_16000753.jpg
気の早いお子様は早速泳ぐ

一部で海より先に展望台へ行くことに
b0035391_16005922.jpg
さぁ約15分ほど登ります

b0035391_16013181.jpg
水着で登る姿がちょっと滑稽

b0035391_16020144.jpg
ハイビスカス

頂上に到着
b0035391_16023012.jpg
昨日からは想像できない晴れ
伊良部大橋がバッチリ見えます

b0035391_16030035.jpg
b0035391_16033298.jpg
下山

いよいよ泳ぎます
b0035391_16040303.jpg
引き潮で浅いです
お魚がたくさんいます
b0035391_16050296.jpg
水面上からもクッキリの青い魚

b0035391_16043233.jpg
皆の人気者クマノミ(ニモ)

b0035391_16072195.jpg
2時間ほどスノーケリング
魚の種類も量も多い!
雲が出てきて寒くなったので止めた
b0035391_16075195.jpg
快適な休憩所あります。 水洗トイレ完備
おのおの好きな時に持ってきたおにぎりを食べます

水からあがると寒くて仕方ない。 着替えなんて持ってきてない
バスタオルに包まって日向ぼっこしてました
15時過ぎの船で帰ります
大神島、最高!

宿に帰って暖かいシャワー浴びて生き返る
Y家が今年もカレーを作ってくれるので、私は買い出しへ行きます

本場本格的な、ほうれん草カレーとチキンカレー
b0035391_16091814.jpg
いろんなスパイス持ってきてくれてました
ありがとう

b0035391_16084361.jpg
b0035391_16094877.jpg
2日目の夕食ご馳走様でした
今日も朝から活動して疲れ果てて、みなさん早く寝ました

明日は最終日




[PR]
by kanaru21 | 2017-06-04 20:22 | 旅路 | Comments(0)
2年ぶり3度目の宮古島同窓会へ
1年前に予約しました

今年は1人。 他3家族は4人勢ぞろいで参加

早朝、バスで福岡空港へ
ラウンジで時間調整して出発
b0035391_14270876.jpg
島原半島の普賢岳がすばらしくキレイに見えました!!

乗り継ぎ那覇空港
b0035391_14271428.jpg
南の海らしくなってきました
40分で乗り換え宮古空港へ
なんと、ほぼ満席状態でビックリ
13時到着
到着口でまもる君に挨拶
b0035391_14271994.jpg
13時半着の家族と一緒にお迎えの車でパイベースリゾートへ
b0035391_14272497.jpg
雲行きが怪しくパラッと降ったりしてます
今年は雨が多くて、昨日までザーザー降ってたらしい・・・
湿度90%超え

海に入るには寒そうなので、レンタカーで即お出かけ
3度目の宮古島にして島巡りをやってみます

いつも果物類のお土産を買う、あたらす市場
b0035391_14273207.jpg
b0035391_14273830.jpg
スイカとパイナップルがいっぱい
マンゴーはあと1ヶ月くらいかかるそう

まずは島の最南東にある「東平安名崎」
b0035391_14275873.jpg
b0035391_14280431.jpg
天気がいいと海の色が映えただろうに、、、

海岸沿いを西へ移動して「来間大橋」
b0035391_14280926.jpg
曇天で海が暗い

前浜ビーチ
b0035391_14281512.jpg
明日は前浜ビーチでバナナボートに乗る予定

夕飯の時間が迫って来たので急いで次の目的地「砂山ビーチ」へ
b0035391_14494208.jpg
ここは狭めの砂浜ですが、とてもキレイです
駐車場から5分ほど歩きます
b0035391_14494879.jpg
晴れ間が出たので海の色がエメラルドグリーンになってくれた

宿のある北方へ急ぐと、雲が出てきました
キャプテンが手配してくれたケータリングが届き、ご飯まで炊けてます
b0035391_14500776.jpg
ゴーヤチャンプルー、ソーメンチャンプルー、白身フライ、炭焼きの骨付きウインナー、伊勢エビ、ビールサーバーなど
昼ご飯を食べ損ねていたのでガッツきます
しばらくすると雨が降り出し、せっかく出した料理を室内へ移動
深夜まで降り続いてました
でも雨のお陰でこいつらをたくさん観察できました
b0035391_14501586.jpg
「ミヤコヒキガエル」 以下説明
”ミヤコヒキガエルは体長6cmから12cmほど。朝鮮半島や中国に分布するアジアヒキガエル Bufo gargarizans の亜種で宮古諸島の宮古島、伊良部島、下地島、池間島に分布しています。また大東諸島に移入されています。琉球列島に自然分布する唯一のヒキガエル類。宮古島でも移入という説もありましたが、化石が見つかっており自然分布のようです。耕作地や荒れ地に生息。”

大人も子供も大騒ぎで歩き方を観察
カエルらしくピョンピョン飛ぶこともしますが、トカゲみたいにノソノソと歩くさまが珍しくカワイイ!

ひとしきり飲んで食って喋ってをやると皆さん疲れて次々と就寝
シャワー浴びてスポーツニュースみて寝た
余ったベッドに宿主兼キャプテンが泊まってくれました

もう一日目が終わってしまう・・・疲れた




[PR]
by kanaru21 | 2017-06-03 20:28 | 旅路 | Comments(0)

寄り道は和歌山の猫駅長

9時前出発
今朝決まった寄り道ルート
和歌山の猫駅長に会いに行きます
生涯3度目ですが、1代目駅長たまが永眠してからは初めてです
天理から京奈和道を経由して行きます
貴志駅には大勢の観光客が・・・外人多し!
b0035391_14591166.jpg
名誉永久駅長たまが立派に飾られてます

2代目 駅長ニタマ
b0035391_14591794.jpg
毛がフサフサ
あまりに人が多いので次の駅へ
b0035391_14592273.jpg
伊太祈曾駅にはちょうどイチゴ電車とうめぼし電車が停車中

初顔合わせのヨンタマ
b0035391_14592502.jpg
がっつり寝てやがった!
全く起きる気配なし、、、まだまだ見習い猫だね

昼ごはんは和歌山インター近くにある広島風お好み焼き
b0035391_14592900.jpg
b0035391_14593394.jpg
とても形が綺麗で美味しかった!
時間が余ったのでりんくうアウトレットで1時間ほどブラついてフェリー乗船
ゆっくり寝て翌日の仕事に備えます
あ~疲れた


[PR]
by kanaru21 | 2017-04-23 20:54 | 旅路 | Comments(0)

世界遺産 宮島

社内行事につき本日お休み
2か月前から計画してた、日帰り弾丸宮島ツアーへ
職場メンバー合計4名

8時45分出発
b0035391_16511960.jpg
美東SAで休憩しつつ遊んでみる
カルストの大岩は重かった・・・

11時50分 宮島口よりフェリー乗船
b0035391_16513212.jpg
フェリーとロープウェイセット券を買おうとしたら、今日はまだロープウェイが動いてないらいくチケット売れないと言われ断念
弥山の猿は諦めました
b0035391_16514055.jpg
10分ほどで宮島到着
b0035391_16514663.jpg
さっそく鳥居が見えてきました
本日は小潮で時間帯は満潮です

鹿を発見
b0035391_16520507.jpg
b0035391_16515857.jpg
やさぐれた鹿だと聞いてましたが、なかなかカワイイ

外国人観光客が半端なく多い!
b0035391_17014475.jpg
日本三景です

迷惑鹿を発見
b0035391_17015294.jpg
段ボール食ってる
食べ物を持ってる人はしつこく追っかけられ、襲われそうになります

海の中の鳥居
b0035391_17015830.jpg
近くで見るとやっぱデカイ
b0035391_17021023.jpg
b0035391_17021614.jpg
b0035391_17022107.jpg
b0035391_17022636.jpg
ちょうど結婚式が行われてました
b0035391_17063373.jpg
b0035391_17064321.jpg
b0035391_17064817.jpg
五重塔

下調べしてきたお好み焼き屋でランチ
b0035391_17070409.jpg
「だるまの八昌」
b0035391_17070971.jpg
この広島風お好み焼きを食べに来ました!
やっぱり美味い

古い町並みお土産通りをブラブラして戻ってきた
b0035391_17071486.jpg
さらば鹿
b0035391_17071813.jpg
また会おう

頑張って往復運転
17時半過ぎに帰宅
宮島って予想以上に観光地色が強かった
次回は猿に会いに行きます
皆様、お疲れ様でした





[PR]
by kanaru21 | 2017-04-19 23:52 | 旅路 | Comments(0)
金曜日の仕事中に隣席の人と意気投合
翌日の土曜日にいざ出発

目指すは宗像大島
この夏、開催予定の世界遺産委員会で「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の登録の可否が話し合われる

神湊よりフェリーに乗る
b0035391_10340098.jpg
車を載せない旅客船しおかぜで15分
予想以上に乗船客多いです
隣のお供は新一年生のR君(連れのお子様)

大島到着してまずはレンタカー
出て左斜め前にあります「大島レンタカー」
3時間3,500円(諸費用込み)
書類記載なんてありません
田舎のおじさんが免許のコピーだけとって手続き終わり
別手段として土日祝日は無料巡回バスもあります。ほとんどの人はこれに乗ります
でも洞窟や灯台には行ってないのでレンタカーという選択肢になりました

まずは港からすぐの「夢の小夜島」
b0035391_10243887.jpg
まぁこんな感じです
b0035391_10245310.jpg
晴天のはずなのに青空見えず残念

腹が減ったのでフェリー乗り場前にあるご当地大島バーガー
b0035391_10251612.jpg
ホクホクの白身魚フライ

宗像大社中津宮にて
b0035391_10250277.jpg
実はこの階段で日向ぼっこしながらバーガー頬張りました

さてここからレンタカーの本領発揮
島を左回りに北上
大島灯台・三浦洞窟に到着
灯台から徒歩で急勾配を下って行きます
b0035391_10484501.jpg
洞窟に辿り着きました
b0035391_10485498.jpg
この中にお地蔵様がたくさんいらっしゃいます

馬蹄岩は逆側の崖を延々下らないと行けません
時間がおしてきたのでスルー決定

次は砲台跡と風車展望所へ
b0035391_10562125.jpg
砲台跡
見晴らしいいですが、残念ながら沖ノ島見えません

b0035391_10563144.jpg
無風の為、回ってない風車

沖津宮遙拝所へ
女人禁制の沖ノ島を拝む所のようです
この辺で目的地は回りきり、レンタカーの返却時間も迫ってきたので港へ戻りました

4月から無料巡回バスが有料になるそうです
島は目印看板がよく整備され世界遺産の準備がされてるなと実感
心残りなのは島猫に会えなかったこと
信号なんて無いとても長閑な島でした


[PR]
by kanaru21 | 2017-03-18 23:25 | 旅路 | Comments(0)

スキーで締める

4週連続の山行を締めるのは大山スキーです
けっこう疲れてるので晴れでなかったら止めようと思ってました
でもそんな時こその快晴!(笑)
ついてるのか、ついてないのか、、、

2/4 6時45分出発
松江道経由で大山スキー場12時過ぎ
b0035391_22221320.jpeg
伯耆大山
パッと見ると小さい富士山

スキー場近くの有料駐車場は満車なので、近くで降ろしてもらって下の槇原無料駐車場で待機してもらうことに
チケット売り場まで急坂をスキーブーツで板担いで登るのに一汗かいた
アクセスリフトに乗ってから中の原エリアまで滑って移動
これが上り坂があって超キツイ
b0035391_23013446.jpeg
初心者コース2本滑って、次は上の原エリアの中級者コースを10本滑り込んでみる
b0035391_22344910.jpeg
それなりの斜度がある所もありスイスイスムーズには滑れない…
スネがちょっと痛くなってきた
b0035391_22350099.jpeg
せっかくなので一番奥の国際エリアまで足をのばす
ここの初心者と中級者を滑る
b0035391_22354076.jpeg
よく見かけるスクール生の滑り方を見習って真似してるといい感じに滑れるようになってきた
辿ってきたコースを戻りながらそれぞれの初心者コースをじっくり滑ってたら、よそ見した時に派手に転んでしまった
よく覚えてないが右膝の内側が痛い
午後チケットなので17時まで滑れますが、足の痛みと次の目的地を考えて15時半くらいに撤収
帰りは登って歩いた坂道をスキーで滑って楽に下れました
本場のスキー場って素晴らしい!
広いスキー場に来たのは高校修学旅行の長野以来
コースがたくさんあって広いので、他の人がほとんど気にならない
日差しが暑すぎて日焼けした

帰りにモンベル大山店に寄って限定Tシャツ購入

さてここから西でなく東に向かいます
中国池田で降りて松乃屋で夕食
大阪市内のホテルで一泊します
明日はkouのラジ買い物
b0035391_22543651.jpeg
立派な青染み
歩くのに支障なし

2/5
7時朝食
kouのみ買い物会場で8時から並ぶ
20番手くらいらしい
私は荷物番の為に開場寸前の9時45分に到着
奴が次々と買ってくるブツをまとめて見張り番
普段は見せない機敏な動きでせっせと買い漁って来ます

11時前に気が済んだらしく大荷物を車に積んで終了
よく買うチーズケーキ買って帰路につきました

18時半、弁当買って帰宅
あー疲れた
さて来週は…、…、…


[PR]
by kanaru21 | 2017-02-05 22:55 | 旅路 | Comments(0)

気が向いたときに書く  ”おぼえ書き”


by kanaru21