SLOW STEP

kanaru21.exblog.jp
ブログトップ

Ray -レイ・チャールズ-

b0035391_2312117.jpg


ジョージアの貧しい家庭に生まれたレイは、少年時代に緑内障で視力を失うが「施しは受けず、自分の足で立って生きなさい」という母の教えを胸に、17歳でシアトルのクラブでデビュー
盲目の天才と呼ばれ、レコード会社と契約。ゴスペルとR&Bをミックスさせたソウルミュージックでスーパースターになる…
故・レイ・チャールズの半生を『愛と青春の旅立ち』のテイラー・ハックフォード監督が演出した音楽満載の自伝映画
レイを、本人直々の指名を受けた『コラテラル』のジェイミー・フォックスが、自分自身を消し去ってしまったかと思うほど、レイ・チャールズになりきり、彼の魂が乗り移った爆発的パフォーマンスを披露
またドラマはソウルの神様レイだけでなく、女性にだらしない一面や薬物中毒、厳しいビジネスマンの顔もつづり、レイ・チャールズ本人を奥深いところまで描いているのもじつに興味深い
しかし圧巻はやはりライブ。年代ごとに披露される名曲の数々は、当時のレイの心情にリンクしたもの
この曲の背景には、こんなことがあったのか…と新たな発見に驚き


今日は、kouが職場旅行のため明日の夕方まで留守
うるさいのが居ないのでセイセイしてます(笑)
ただ朝は職場まで送らされました
きっとすばらしいお土産を買ってくることでしょう・・・
[PR]
by kanaru21 | 2006-01-27 23:06 | day by day | Comments(0)

気が向いたときに書く  ”おぼえ書き”


by kanaru21